雄琴ソープ街で安く遊ぶテクニックいろいろ

雄琴ソープ街は近隣の若い男性の憧れの地でもあります。さすがに20歳やそこらで”高級店”でデビューするのは難しいでしょう。しかし雄琴は40店舗以上もある巨大ソープ街ですから、安い店舗もありますし、また工夫次第でかなりの値引きを受けることも可能です。昔のように「直談判」などせずとも、現在ではお店公式サイトにて各種割引や特別イベントなどを知ることができます。これから雄琴でソープデビューを考えている人や、財布の中身が不安な人など、丁寧な下調べと知識で安く遊べるいろいろなテクニックを習得しましょう。

●なるべく情報の集まったサイトを使う
お店探しにお店の公式サイトを使う方は多いでしょう。しかしわざわざ一店一店サイトを調べてお店を決めようとするのは非効率と言わざるを得ません。そういう時は一箇所に情報の集まったサイトを使いましょう。後述するお店のクラス分けやイベントが一目で比較でき、大変便利です。雄琴の場合はお店が狭い範囲に集中しており、「駅から近い/遠い」などの位置情報はさほど重要ではありませんので、上記のような「お店を一覧で確認できる」サイトをおすすめします。

●まずはスタンダードな大衆店・格安店から
これからデビューを考えている人なら、あまり特殊なコンセプトの店舗は避け、スタンダードなソープ店からアタックしましょう。雄琴は大衆店や格安店でも女の子が可愛くて人気のある店舗もたくさんあります。

【FLOWERS】
フラワーズは若くて美形なコンパニオンが多数在籍している、最近注目の格安店です。30分11500円とかなりの低価格ですが、もし初心者なら50分コースを選ぶとよいでしょう。総額で18000円になりますが、ソープはピンサロなどと違いサービスの過程が多いので、30分ではバタバタしている間に終わってしまうのです。

【とけい台】
雄琴を経験したことがある人なら一度は聞いたことがある有名店。値段のわりにはコンパニオンのレベルも高く、サービスもこなれています。20代半ばの年齢層なので話も合うでしょうし、在籍が多いので予約も入れやすく初心者向きです。50分なら16000円、70分で22000円と一般的な大衆店価格です。店員も親切で緊張しなくて済みますので、まずこの辺りで筆おろしを決行しましょう。

【さくらん】
「和風ソープ」というコンセプトですが、店の造りとコンパニオンの衣装が着物・・というだけでいたって普通のソープです。その印象から「熟女店」と勘違いされますが、実は雄琴でも屈指の若年層コンパニオンが多く在籍する名店なのです。かなりの繁盛店なので女の子によっては予約が取れにくい子もいます。事前に出勤表などをチェックしておきましょう。60分24000円と少し値段は上がりますが、失敗の少ない店舗ですので安心して遊ぶことができます。

●割引を徹底利用する
雄琴ソープはどの店舗もホームページを配信しており、非常に多くの情報を入手することが可能です。「システム」や「イベント」ページを開くと時間帯による割引や期間限定割引などのOFFプライスが表示されていますので、これらを利用するとよいでしょう。割引の種類には以下のようなものがあります。

・時間帯による割引(午前中の早い時間帯が安い)
・期間限定の割引
・コンパニオンによる値段の差異
・「ホームページ見た」などのWEBプライス
・ポイントラリー
・メール会員加入後の割引(ほとんど無料で最新情報をメールにて知らせてくれる)

ただし、ソープランド初心者ならば「新人割引」には手を出さないほうがよいでしょう。「新人割引」には、入店間もないコンパニオンを「お客が育てる」という趣旨があり、値下げ幅は大きいのですが、どちらも素人では咬み合わない場合が多く、初歩の段階でソープランドを味わうには不向きです。

他の地域の大型ソープ街のように朝の6:00頃の早朝割引を実施する店舗は雄琴にはありません。

●雄琴ならではの地域性を利用する
あまり知られていないことですが、雄琴は冬が厳しく、その年によっては完全に雪で閉ざされるようなこともあります。そうならなくても車を利用するお客は、冬場は急激にアクセスに支障をきたすことがあり、「わざわざスタッドレス・タイヤを装着してまで・・」と客足が落ちます。店舗側はこの状態を打開すべく、高級店であっても大幅な値下げを敢行することが多く、これを狙わない手はありません。トラブル防止のために電車でアクセスし、どの店舗も実施している送迎サービスを利用しましょう。

できる限り安く遊びたいのは皆同じですが、「安かろう、悪かろう」ではいけません。インターネットの普及とソープ業界の健全化によって、現在ではかなりのコスト削減が可能です。あらゆるテクニックを駆使し、1回でも多く登楼できるように工夫を試みてみましょう。

雄琴ソープのビデオを見た事がある

もう大分前の話になるんですけど、雄琴ソープに関するビデオを借りたことがあります。
今はソープに関する情報はかなり制限されている印象がありますが、その昔は特にその様な事はされていなかったのです。つまり、今で言うところのヘルスとかピンサロみたいなものと同じような位置付けだったのです。そんなわけでビデオの内容なのですが、雄琴ソープに行ってその様子をお伝えするという様な感じだったと思います。今なら考えられませんが、当時はその様なビデオが結構ありました。
雄琴ソープは場所的に人気の少ないところですから、車で近くまで行くと明らかにそこがソープ街であるという事が分かります。全国どこでも同じような感じだと思いますが、こちらはよりその傾向が強く、車を運転する人たちへのアピールを重視していると言えるでしょう。元々繁華街ではない場所に店が出来て増えていったわけですから、車を運転する人たちに来てもらおうという姿勢が強いのです。
私も何度か通ったことがあるのですが、中々いいところですね。忙しない感じがしませんし近くに温泉街もあるので、ゆっくりと何日か宿泊するぐらいの感覚で行っても良いでしょう。リアルの温泉とソープという温泉をお楽しみ頂ければと思います。

男ならソープくらい行っときなさいって

男として生まれてきたからには必ず行っておかないとダメな場所ってのがありますよね。そのひとつにソープランドが入っていると思うんですが、え?生まれてから一度も行ったことが無いですって?そりゃあダメですよ男としての箔をつけるためにはソープくらいは体験しておかないと恥ずかしいですって。世間の意見としてはソープに行っている方がどうなの?という反応もありますが、男の世界で生きているなら一回くらいはどんな所か見ておくだけでも価値はあると思うんですけどね。ソープってのはもう至れり尽くせりで男のために奉仕をしてくれる場所ですから、この世の快楽を凝縮したようなところなんですよ。だって昔は日米野球とかで来日したメジャーリーガーが必ず利用していたなんてウワサ話もあるくらいですから、日本人だったら尚の事その気持ち良さって奴を知っておかないといけませんって。お風呂場でのプレイなんて絶対に普通の生活をしていたら出来ないことばかりで、一般家庭の風呂場に金色のギラギラしたスケベ椅子なんて設置されていますか?エアマットにローションなんてあるわけ無いじゃないですか。ソープだったらそんな普通では無いことを存分に経験できるんですから、もう一度言いますよ。男だったらソープは行っておけ!

ソープの金額表記が他と違うのは

ソープランドは、入浴料という部分で利用料金を取っています。他の風俗なら利用料金と記載されていることが多いのに、ソープだけは入浴料という表記となっています。なぜこのような表記をしているのかは、結構前に行われていたトルコ風呂の存在があります。これがソープランドに変わったことにより、元々はお風呂に入るものだということになっているのです。そのため入浴料という記載になっています。 そのため勘違いする方も出てきてしまうのですが、実際にはソープの利用料金を支払うものだと考えてください。お風呂に入って女性との接待を行うという風俗のため、入浴料という表記をしなければならないという問題もありますが、利用料金となんら違いはありません。そのためこの数字が小さいほど利用しやすく、高いほどサービスの質がいいと考えればいいです。 入浴をするということが主体となっていて、性的な行為をするのは二の次という意味合いを持っているのがソープランドです。しかし実際には性的行為が優先される場所であり、かく乱するためにこうした表記をしているというのもあります。入浴料が高いなと思っていても、それはお店によって異なっている部分があるので、安い所を選べば大丈夫です。

ソープの魅力とは?

風俗において、ソープランド、ソープと言うのは非常に人気が高いといわれています。 ソープ街と言うのは本当に昔からありますし、さらにこうしたソープ街は今現在でも人気ですし、一定の需要と言うものがありますよね。 このソープですが、なぜ人気が高いのかと言うと、やはりその魅力に尽きますよね。 ソープはほかにはない魅力と言うものがあります。 まずは浴場にてのサービスとなりますので、他のヘルスなどの風俗とは違い、自由度が高いということがあります。 自由度が高いので、とても気持ちの良いサービスを受けることができるんです。 ソープのなかにも色々な種類があります。 普通の一般的なソープというものは、ソープ嬢がサービスをしてくれるわけですが、中には高級ソープなんかになりますと、ものすごくルックスがよく、さらには熟練した腕と言うのを持っている場合が多く、サービスも素晴らしいものとなるようです。 もちろんこうした高級ソープは、その分料金なども高くなっていることが多いです。 料金は大体6万円ほどとなっていたりします。 しかし、それだけの料金を出すだけあって、ものすごくサービスが充実していて、はまる人ははまってしまう魅力があるようです。 こうした高級ソープの魅力を知ってしまうと、また行きたくなるようです。

ソープランドの楽しみ方

ソープランドは風俗の中でも、場所がしっかりしている(ビルの中に合って個室が完備)、衛生管理がしっかりしている(ソープ嬢は1か月に1回衛生検査を受ける)、本格派(楽しみの最後まで行ける)という点で、ほかのものとは一線を画すものです。ですので、そこをより楽しもうと思った時には、いくつかポイントがあります。それを以下にご紹介します。 ソープランドでは疑似恋愛を楽しもう ソープでは基本的にプレイをする時間が比較的長く設定されています。ですので、ソープ嬢と会話をしたり、本番前の前戯に時間をかけたりすることが可能です。そこを単に、お金を払って処理してもらう人と、処理をする人、という関係になってしまうと、非常に味気ないですし、それだけならもっと安い風俗もたくさんあります。やはりソープを楽しむなら、その瞬間だけでも恋人同士のようになって、べたべたしたり、会話をしたり、名前で呼んだり、というのが一番良い楽しみ方です。 礼儀正しくソープ嬢を「人間として」扱う 中には「金を払っているんだから俺は客なので、何をしてもよい」というように考えている人もいますが、ソープ嬢も人間です。自分を人間として丁寧に扱ってくれる人なら、気合も入ってしっかりサービス以上のサービスをしてくれます。ですので、入ったらまずは明るく挨拶をするなどから始まって、相手を人間として自分と対等に扱っていくことが重要ですし、結局はそのほうがソープを楽しめることにつながるのです。 以上のことを基本にぜひソープランドを楽しんでみてください。

ソープランドの探し方

ソープランドを探すなら、やはり神戸ソープ街福原の専門サイトが便利でしょう。PCサイトだけでなく、今はスマホサイトも普及してきておりますので、例えば出先で今出勤している女の子の情報を確認できるのはすごく便利だと思います。女の子の写真と一緒に店長のコメントや本人のコメント、動画が載っている場合もあるので、どの子を選ぶかの判断に使うことが出来ます。また、指定可能なオプションが明記してあるあるHPは便利だと感じます。いざプレイを始めた時に「あれはダメです。これもダメです。」と言われるとしらけてしまうので、事前確認も大事です。